【5-9きもの】着物は季節ごとに袷・単衣・夏物と衣替えの決まりがあるの?

[SPONSORED]

6,487

最終更新: 2017/04/04

6,487

最終更新: 2017/04/04

 

 

2017年“5-9きもの”テーマ「きものは旅する」

スクリーンショット 2017-04-03 16.47.21

テーマは「旅」たもとを翼に出かけよう

2017年の“5-9きもの”は、旅をテーマに、デザインの中に海外のモチーフやニュアンスを取り入れられた可愛い着物や帯が登場します。今回は2017年“5-9きもの”の一部をご紹介します。

 

2017年“5-9きもの”:先染めオリンピアストライプ 綿麻

IMG_9343

着心地、涼しさ、手入れの簡単さではお墨付きの“5-9きもの”の生地。先染めでは初の黒地に、五輪カラーの、赤・青・緑・黄がピンストライプで入っています。帯の合わせやすさはピカイチの黒地。4色もの色が入ることでどんな色目の帯でも受け止める懐の深さがあります。帯は西陣織り正絹リバーシブル半幅帯バラ&グリーンチェッカー。

 

帯:西陣織り正絹リバーシブル半幅帯 バラ&グリーンチェッカー

IMG_9344

リバーシブルのこの帯は両面で完全に印象が違う半幅帯となっています。片面はメリハリのある色使いでさり気なくバラが飛ぶデザイン。もう片面はシンプルな1色で表された変わり市松模様(チェッカー)。結び方も簡単な半幅帯は、荷物を少なくしたい旅には最適アイテムです。

 

2017年“5-9きもの”:注染 麻の葉バルーン

IMG_9341

注染の技法を使った綿麻着物。人気の麻の葉柄をベースに、サーモン、薄紫、イエロー、グリーンの4色が、バルーンのように麻の葉上に飛ぶリズム感のある着物です。若々しい雰囲気をまとって、夏を満喫したい一枚となっています。

 

帯:仕立て上がり名古屋帯 サンマルク

アップリケのような立体的な質感がありカワイイ、仕立て上がりの名古屋帯はサンマルク。ある素材を熱圧着した、本邦初の技術を使った帯です。丸の柄が前に3つ、お太鼓に9つ。だから3マル9、“サンマルク”。こんなシャレが効いた遊び心のあるネーミングもたのしいですね♪

 

2017年“5-9きもの”:先染め 北欧ブルー 綿麻

IMG_9340

混紡ではない交織の良さが実感できる一枚。麻の特長がしっかり感じられる綿麻素材で、盛夏でも心地よく快適に過ごすことができます。透明感のあるブルーのぼかし柄を、仕立てでずらすことで大格子のような印象に。好みで大きな横段ぼかしとして仕立ててもステキです。

 

帯:TOKYO23

仕立て上がりの九寸名古屋帯。今期のテーマ「旅」は、国際都市・東京も含まれます。オリジナルのデザインで描かれた、東京23区都心部の地図の帯です! 東京駅、上野のパンダ、東京タワーやスカイツリー、渋谷のハチ公からおしゃれなお台場レインボーブリッジ等々。この帯で海外へ行ったら注目間違いなし!話題をつくる帯です。タレの八丈島がポイント。

 

2017年“5-9きもの”:絞り染め織り マスカットランド

IMG_9338

二種類の絞りの技法を組み合わせてドットを表現した、マスカットグリーンのきもの。爽やかな色とスパークリングな泡がフレッシュな印象です。綿麻ながら柄付が絵羽風で、ちょっと大人のクラス感を思わせる“マスカットランド”は藤井絞製。二枚目、三枚目の綿麻着物としてオススメですね。

 

帯:織り兵児帯 ジグザグ(黒・ピンク)

兵児帯というと、やわやわなファブリック帯というイメージがあるかもしれませんが、織り兵児帯はハリがありしっかりかたちをつくることができます。ふんわりも、お太鼓系もOK.結び方も簡単。長身のかたは幅出しができることも魅力です。甘めピンクと、辛口な黒の2色展開。

 

2017年“5-9きもの”:マーシャルフラッグ 綿麻

IMG_9342

小さな三角が交錯する、キラキラな海面のようなブルーの着物。その名もマーシャル諸島をイメージした“マーシャルフラッグ”。涼やかなブルーが清涼感を運んでくれます。初夏から盛夏に大活躍してくれる一枚です。

 

帯:博多織変わり献上 月桂樹(バニラ レモンイエロー)

IMG_9339

過去の“5-9きもの”でも大変人気のあった帯が、2017年バージョンとして還ってきたのがこちらの博多織の変わり献上の帯。エレガントで洗練されたデザインと配色で2017年の限定カラーは、人気だったバニラに加えてレモンイエローの2色展開。ちょっと酸味のある緑みのイエローは、バニラより活動的なイメージになります。

 

2017年の“5-9きもの”を一部ご紹介させていただきましたが、どの着物や帯も可愛いものばかりですね♪

新作の“5-9きもの”に関しては、以下の取扱い販売店にてお求めいただくことができます。

5−9きもの販売店:http://59kimono.com/our-shop/

 

その他の新作に関しましても、公式Facebookページでもご紹介されていますので、ぜひあわせてご覧になってみてください。

“5-9きもの”公式サイト:http://59kimono.com/

“5-9きもの”Facebookページ:

https://www.facebook.com/59kimonogokkyuukimono/

“5-9きもの”Instagramアカウント:

https://www.instagram.com/59kimono/

 

“5-9きもの”の着物コーデには #59きもの

今年の新作にはもちろん、これまでの“5-9きもの”を既にお楽しみいただいておりますファンの方、趣通信をご覧の方で“5-9きもの”をお持ちの方などはぜひ、着物コーディネート写真に「#59きもの」をつけてInstagramなどSNSに投稿していただければと思います。

皆さんから「#趣着物」「#59きもの」に投稿いただきましたお写真を、改めて趣通信でもご紹介させていただけたらと思います♪

 

5月から9月まで着られるきもの“5-9きもの”ぜひ、お楽しみください!

 

 

 

編集部おすすめピックアップ記事

名称未設定 1
趣-omomuki-の運営を開始して4年目に。私たちが大切にしていることを改めてご紹介させていただきます。

趣通信を運営してる私たちについて

 

#趣ライブ

#趣ライブを見返したい方はYouTubeでもご覧いただけます!

YouTubeチャンネル「趣通信」のご紹介

 

20170529-oomk-ogp-03

毎週月曜日の12時半〜ライブ配信をします♪

【お知らせ】Facebook・Instagramライブ配信番組「#趣ライブ」をはじめます!

 

 

 

この記事を書いた人
趣通信 編集部
趣通信 編集部 web

趣通信編集部のアカウントです。いま、楽しむ日本の趣-omomuki をコンセプトに着物を中心に日本の伝統文化や和にまつわる話題を発信していきます。

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!