【趣スタッフお出かけ日記】彩夏としーまんで池袋のフクロウカフェにいきました♪

[旅行・スポット]

154

最終更新: 2017/08/19

154

最終更新: 2017/08/19

 

こんにちは!趣通信スタッフのしーまんです。

今日はいつもかわいい、趣通信スタッフの彩夏ちゃんと二人で、池袋のフクロウカフェ「あうるぱーく」に行ってきました♪

いけぶくろ、いけぶくろー…いけふくろう。というシャレから、池袋には大きないけふくろうさんたちもいらっしゃいますから、池袋とふくろうは切っても切れない関係なのかもしれませんね。

 

フクロウとハリネズミに会える店・あうるぱーくフクロウカフェ池袋

池袋駅から徒歩3分、食べ物屋さんがひしめくビルの2階に、ひっそりとあるのが、あうるぱーくフクロウカフェ池袋です。

thumb_DSC05698_1024

到着してすぐ、こんなに小さいフクロウさんがお出迎えしてくれます。初めて訪れたわたしは「え?生きてるの?本物?」と疑ってしまうくらいの衝撃的な可愛さでした。

 

見るだけでなく、餌やりやフライト体験、手に乗せることも出来ます

猫カフェなどでは、あまり触れることもできないところが多いかと思いますが、こちらのふくろうカフェはふれあいOKです♪もちろん頭の後ろを優しくなど、はじめに説明がありますので守りましょう!

でも、フクロウさんは、いきなり肩に飛び乗ってきたり、排泄のしつけはできませんので、着物や浴衣で行くときには、汚れても文句の言えない格好で行きましょう。

 

thumb_DSC05748_1024

 

ハリネズミにも会えます

基本寝ていることが多いハリネズミさんですが、触れ合うことができますよ。針が結構硬いので、グローブをします。手の中でくるっと丸まってとっても可愛かったです♪

なぜか彩夏ちゃんの手の中ではおとなしくしているのに、しーまんの手にのるものは元気に?嫌がって?動き出すのが不思議でした。

 

thumb_DSC05710_1024

 

今回出会えたフクロウさんたちをご紹介

顔のハート型がかわいいメンフクロウさん

顔のハート型がとてもかわいいメンフクロウさん。この日は4羽以上のメンフクロウさんがいて、少しずつ種類が違いました。

thumb_DSC05707_1024

餌も200円で購入し、あげることができます。餌をもってくると、首をグーッと前に出して、今か今かと待ち受ける感じがとってもかわいいです♡

thumb_DSC05708_1024

どの子もとても自由で、お客さんの肩に飛び乗ってくるのが大好きなようです。

 

ユーラシアミミズクのゆうちゃん

ミミズクとは、触覚のように羽が生えているものをミミズクというそうです。それ以外はフクロウと何も変わらないんですって。なんでこのような形になっているのかは、まだわからないそうですよ。

thumb_DSC05721_1024

 

アフリカワシミミズクのむーんさん

中央アフリカ以南、オマーンなど、石油王が住んでいそうな地域からやってきたムーンさん。子供でも肩に乗せられるくらい、とっても心優しいおとなしい子です。

 

thumb_DSC05723_1024

とても気が小さいのか、メンフクロウさんたちの攻撃にも合うムーンさんは、わたしが一番守ってあげたいフクロウさんでした。

彩夏ちゃんいわく、とてもいい匂いがするそうです。

 

thumb_DSC05733_1024

出で立ちが神々しい、ウラルフクロウのバロンさん

日本やユーラシア大陸北部に生息するというウラルフクロウ。常にこのブランコの上に陣取っていらっしゃいました。羽が長くもっふもふです。暑いのが苦手なようで、たまにホフホフしていらっしゃいます。

 

thumb_DSC05765_1024

 

アフリカオオコノハズクのジーニーさん

アフリカ大陸のサハラ砂漠以南に生息しています。警戒すると体を補足して木に擬態するという変身の術を持つという。名前に”オオ”と入っているのに、とっても小さくてかわいいジーニーでした。

 

thumb_DSC05792_1024

 

アカアシモリフクロウのハッピーさん

とってもおとなしく、臆病なハッピーさん。こうして手に乗せても全くずっと大人しいです。さいかちゃんは、こうしてひと目を気にせず、ずっとフクロウに話しかけていました。

 

thumb_DSC05837_1024

thumb_DSC05700_1024

 

ベンガルワシミミズクのベンジーさん

一番高く、ひと目につかないところでじっとこのカフェを見ものしているベンジーさん。ちゃんと見ないと気が付かないかもしれません!

 

thumb_DSC05839_1024

体は大きいのですが、腕に乗せるとふんわりと軽く、堂々した佇まいです。あまり触られるのが得意ではないそうですが、顔にでることもなく、クールなベンジーさんでありました。

thumb_DSC05841_1024

 

あうるぱーくフクロウカフェ池袋詳細情報

■住所:東京都豊島区西池袋3-30-11泰共フラットビル2F

■電話:03(3984)1097
■入場料:大人1200円・高校生以下1000円・小学生未満無料 (時間無制限)
■営業時間:11時~20時(最終入店19時30分)
■定休日:木曜日(祝日は11時~通常営業)
■ホームページ:http://www.owlpark.tokyo/

 

このあと二人でうどんを食べて、かわいいアイスを食べて、今日の浴衣デートは終了です♪

ぜひ皆さん、浴衣でいろんなところにお出かけしてみてくださいね!

 

thumb_DSC05856_1024

 

 

 

 

編集部おすすめ記事ピックアップ

#趣ライブ

#趣ライブを見逃した方はYouTubeにてアーカイブ動画を公開してますので、ぜひこちらから→YouTube

 

_J4A8240
趣-omomuki-と和文化に関するレッスン・ワークショップを開催しませんか?

詳しくはこちら

この記事を書いた人
しーまん
しーまん

毎月第2日曜日に「きものでかける」という着物お出かけイベントの企画・運営をしております。その他日本文化講師、ライター、スタイリングなど着物に関わる何でも屋さんです。面白いことを考えたり伝えたりすのが大好きなので、趣通信では着物や日本文化についてワクワクしながら読んだり見ていただけるものを作っていきたいと思います!

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!