食べるのがもったいない!京都の老舗和菓子亀屋清永の「星づく夜」がとっても綺麗で話題に

[グルメ]

5,656

最終更新: 2015/06/28

5,656

最終更新: 2015/06/28

 

京都の祇園に本店を構える老舗の亀屋清永。春夏秋冬と季節を通じて、素敵な棹菓子が亀屋清永の特徴です。中でも印象的なのが、夏の宵の棹菓子『星づく夜』です。

夏の夜をイメージした棹菓子ということで、夏期限定で販売されている星づく夜。

幻想的でとても綺麗なその姿に5,000以上のリツイートもされており、Twitterでとても話題になっております。

 

 

 

気になるお味ですが、

この棹菓子にはパッソアというパッションフルーツをもとにしたリキュールが使用され、レモンと共に爽やかな味わいに仕上げられていて、甘ったるく残ることはありません。出典:http://blog.livedoor.jp/

とのことです。

 

本当に食べるのが惜しいくらい綺麗ですね。。

ただいま好評につき、店舗でも品切れの場合があるみたいです。また、電話でFAXで注文した場合、届くまでに1週間から10日間ほどかかるとのことです。直接、京都の店舗まで足を運ぶときは、事前に電話で問い合わせをしてみた方がいいかもしれませんね。

 

星づく夜

◆ 本 店/ 京都府京都市東山区祗園町南側534 TEL: 075-561-2181
◇ 販売店/ 三越・髙島屋各店、京都大丸、京都伊勢丹、新宿伊勢丹 他
※ 6月~7月夏季限定で製造される意匠の羊羹です。
※ 百貨店での販売は6月下旬から7月7日の七夕の時期に限定される場合がございます。

公式サイト:http://www.kameyakiyonaga.co.jp/

 

編集部おすすめピックアップ記事

名称未設定 1
趣-omomuki-の運営を開始して4年目に。私たちが大切にしていることを改めてご紹介させていただきます。

趣通信を運営してる私たちについて

 

#趣ライブ

#趣ライブを見返したい方はYouTubeでもご覧いただけます!

YouTubeチャンネル「趣通信」のご紹介

 

20170529-oomk-ogp-03

毎週月曜日の12時半〜ライブ配信をします♪

【お知らせ】Facebook・Instagramライブ配信番組「#趣ライブ」をはじめます!

 

 

 

この記事を書いた人
趣通信 編集部
趣通信 編集部 web

趣通信編集部のアカウントです。いま、楽しむ日本の趣-omomuki をコンセプトに着物を中心に日本の伝統文化や和にまつわる話題を発信していきます。

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!