【Haori Cup】羽織のように包み込む姿が日本の和を感じさせると海外でも人気のHaori Cup(羽織カップ)とは?

[雑貨・インテリア]

1,481

最終更新: 2015/06/30

1,481

最終更新: 2015/06/30

 

長崎県の伝統工芸である波佐見焼のカップを、博多曲物のスリーブが「羽織」のように包み込む「Haori Cup(羽織カップ)」をご存知でしょうか?クラウドファンディングサイトKickstarterに登場し、既に目標金額を達成したHaori Cup(羽織カップ)は海外でも日本の“和”を感じさせると人気となっています。そんなHaori Cupをご紹介します。

羽織を思わせるスリープが波佐見焼カップを包む

スクリーンショット 2015-06-30 14.00.23

スクリーンショット 2015-06-30 14.00.38
出典:https://www.kickstarter.com/

Haori Cupは日本の着物「羽織」を思わせるスリーブで包み込んだ、陶器のカップとなっています。職人の手で作られた博多曲物の温かみ、そして薄く手になじむ波佐見焼のフォルムが日本の「和」を感じさせてくれます。

 

 

スクリーンショット 2015-06-30 14.01.53
出典:https://www.kickstarter.com/

スリーブの表には麻の葉や千鳥格子、七宝繋ぎなどの文様や漢字があしらわれており、シンプルながらワンポイントがとてもおしゃれですね。温かいお茶などはもちろん、冷たい飲み物の結露を杉が吸収してくれるというデザイン性と実用性を兼ね備えている点も魅力的ですね。

 

スクリーンショット 2015-06-30 14.05.53
出典:https://www.facebook.com/

カップのカラーはサケ(ホワイト)、カフェ(ブラウン)、グリーンティー(ライトグリーン)、サクラ(ライトピンク)などの中から選ぶことができます。

 

日本の“本当にいいもの”を再発見できるHaori Cup。好きな飲み物を口にしつつ、手で包み込んだカップの手触りに、ほっこりと癒されたいですね。

 

公式Facebookページ:https://www.facebook.com/haoricup

 

 

 

 

編集部おすすめ記事ピックアップ

#趣ライブ

#趣ライブを見逃した方はYouTubeにてアーカイブ動画を公開してますので、ぜひこちらから→YouTube

 

_J4A8240
趣-omomuki-と和文化に関するレッスン・ワークショップを開催しませんか?

詳しくはこちら

この記事を書いた人
趣通信 編集部
趣通信 編集部 web

趣通信編集部のアカウントです。いま、楽しむ日本の趣-omomuki をコンセプトに着物を中心に日本の伝統文化や和にまつわる話題を発信していきます。

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!