今年も見られる!息を飲むほどの美しさ。幻の紅葉と言われる京都「瑠璃光院」の紅葉が限定公開!

[Instagram]

4,715

最終更新: 2017/11/13

4,715

最終更新: 2017/11/13

 

もうじき紅葉の季節。日本の四季の美しさを心から感じられる季節ですね。
「紅葉のベストタイミングは?」「どこに訪れるのが良い?」など紅葉に関する情報でソワソワするこの時期。

 

京都には皆さんがすでにご存知のとおり、紅葉の美しい場所が数多くあるので、すべてを巡ることはなかなかできないのですが、中でもとっておきの紅葉スポットがあります。

 

「息を飲むほどの美しさ。“幻の紅葉”と呼ばれている、非公開寺院の瑠璃光院」

DSC03977

比叡に連なる東山の中にたたずんでいる、京都 八瀬の瑠璃光院。

正式には無量寿山 光明寺 京都本院 瑠璃光院という東本願寺系のお寺です。

 

とても美しいお寺なのですが、文化財保護のため昨年秋より一般公開を控えた非公開寺院となっており、毎年紅葉が見られるかは、その年の運次第。

 

「もう見られないかもしれない!」と公開を惜しむファンも多く、拝観したいという要望に応える形で、2016年の今年は10月1日から12月4日までの期間限定で特別拝観が再開されます!

 

私も一昨年初めて、瑠璃光院に訪れたのですがあまりの美しさに言葉を失いました。

一昨年の写真を交えて瑠璃光院の魅力をご紹介します。

DSC04000

 

玄関前の池で、まず大きな鯉がお出迎え。

建物は2階建てで、瑠璃色に輝く浄土の世界を表わした主庭「瑠璃の庭」を書院から眺めたり、2階に上がって山々に色づく紅葉を眺めたり。

 

鮮やかな赤や緑や黄色のコントラストが美しく、まるで絵画のような世界がそこに広がっています。

 

静かで落ち着いた空間に広がる幻想的な光景。

 

「期間限定」「普段は見られない」「来年は見られるかどうかわからない」などと考えていると、この一瞬が余計にたまらなく愛おしくなります。

 

紅葉の時期はもちろん人が多いと思いますが、京都の市内の有名紅葉スポットよりは人も少なく、知る人ぞ知る紅葉スポットというところもおすすめです。

 

縁側に座るとポスターのような写真を撮ることも。

京都の紅葉を観に行かれる方はぜひ、参考にしてみて下さいね。

 

瑠璃光院 特別拝観

平成29年10月1日から平成29年12月10日まで秋の特別拝観を行います。
期間:10月1日(日)~12月10日(日)
期間中のお休みはございません
拝観時間:10:00~17:00
拝観料:一般2,000円
拝観予約受付はございません。
団体・ツアーでのチケットの一括販売は致しておりません。
団体・ツアーでご来院の場合も他の一般の方と同様に、お一人様ずつチケットをご購入頂きます様お願いいたします。
また、近隣の皆様とのお約束により、ツアーガイド様の先導による、団体でのご来院は、ご遠慮くださいます様お願いいたします。

瑠璃光院には駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
また、団体受付はございませんので、ご了承ください。

公式サイト:http://rurikoin.komyoji.com/

 

 

編集部おすすめ記事ピックアップ

#趣ライブ

#趣ライブを見逃した方はYouTubeにてアーカイブ動画を公開してますので、ぜひこちらから→YouTube

 

_J4A8240
趣-omomuki-と和文化に関するレッスン・ワークショップを開催しませんか?

詳しくはこちら

この記事を書いた人
猪熊真理子
猪熊真理子 web

OMOYA Inc.代表取締役社長。「女性が豊かに自由に生きていくこと」 をコンセプトに女性の自信形成に関わる商品やサービスの企画・PR、女性支援などを行う。Blogger。社会人女性の学びの場「女子未来大学」ファウンダー。 東京⇄京都を行き来しながら暮らす。 また、一般社団法人 全日本伝統文化後継者育成支援協会の役員として、日本伝統文化を今の時代のライフスタイルに合わせて再提案し、日本伝統文化の本質的な価値を次世代へと繋いでいくプロジェクトを進行中。 Instagramでも和の美しいもの、京都での暮らし、着物コーディネートなどを更新。(Instagramアカウント⇒mariko_1218)

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!