着物コラム

着物の着付けを中心に簡単にできるハウツーをご紹介!着物の着付けに必要な道具や帯結びの結び方、季節ごとの着物のおすすめな柄や色など着こなしをご紹介します。

【夏着物】単衣や薄物に合わせるおすすめの帯と小物とは?

趣通信スタッフのちあきです。 真夏の7月・8月は、「薄物(うすもの)」と呼ばれる絽(ろ)・紗(しゃ)など透け感のある絹や、麻(上布...

【夏着物】夏には単衣の着物と薄物の着物を着て季節感を演出♪

夏になると裏地のついた袷の着物では暑くなります。暑くなる5、6月と残暑の時期の9月は裏地をつけずに仕立てる『単衣』の着物を着ます。...

単衣の着物を着よう!単衣を着る季節や帯と小物合わせをご紹介

スタッフのちあきです。羽織なしで着物を着られる季節になりましたね! とはいうものの、気が付けばやってくるのが、単衣着物の季節です。...

【5-9きもの】着物は季節ごとに袷・単衣・夏物と衣替えの決まりがあるの?

着物の季節ごとの着こなしについて 着物は、素材と仕立て方で「袷」「単衣」「夏物」に分けられます。 季節ごとに着物を着る時期について...

SPONSORED

8,691views

【浮世絵文様】浮世絵に描かれた着物などの文様が無料でダウンロードできる♡

浮世絵の画像データが著作権フリーでダウンロードを出来るサイトを先日ご紹介しましたが(参考:【著作権フリー】歌川広重の “浮世絵画像...

和文化・コラム

16,479views

【京都の伝統技術】手描き友禅・京友禅型染・京紅型・京鹿の子絞り・西陣織・京繍・つまみ細工をご紹介

こちらの記事は2016年11月に公開いたしました記事を更新して公開しております。 きものサローネ(2016年)で開催されてた京都染...

着物コラム

2,250views

【浜松】注染(ちゅうせん)浴衣や遠州綿紬の着物それぞれの特徴をご紹介

戦後、繊維産業のめざましい成長により発展を遂げた静岡県浜松市。「注染ゆかた」や「遠州綿紬」といった伝統の染め織りものが現在でも受け...

イベント

2,773views

アンティーク着物とリサイクル着物を買う前にチェックしたい2つの注意ポイントとは?

うちのだるまや京染本店では、きものを洗い張りしてお客様の寸法に仕立て直すのがメインなのですが、最近はリサイクルきものやアンティーク...

Instagram

23,394views

職人とのチームワークでつくる「京鹿の子絞り」の絞り染め技術。老舗メーカー・藤井絞さんに伺いました

しばって、挟んで、染料につける…ひたすらその作業を繰り返してできる”絞り染め” 着物を着る人だったら、1度...

特集・取材

204views

浴衣は着方でこんなに変わる!浴衣を上品に着物風に着こなす3つのポイント

浴衣というと、お祭りや若い女性のイメージもあり、大人の女性たちにとっては、浴衣で街にお出かけするのはちょっと…という悩みをお持ちの...

Instagram

166,383views

1 / 5123