【浴衣レンタル】絞りや人気ブランドの高級浴衣がフルセットレンタルできる!‎【往復送料無料】

[SPONSORED]

332

最終更新: 2018/07/31

332

最終更新: 2018/07/31

 

「年に一度の着用のために毎年浴衣を購入するのは・・・」とはいえ、「毎年同じ浴衣も着て行けない…!」というお悩みの方、実は多くいらっしゃるのではないのでしょうか?

今回、ご紹介させていただくのは、上質なレディース浴衣セットをリーズナブルな宅配レンタルとしてご提供されている着物レンタルモールhataoriさん。販売店で購入すると高価な浴衣をレンタルとして豊富に取り揃えられています。

また嬉しいことにクリーニングは一切不要!着て、返すだけです。お祭りに、花火大会に、デートやご旅行におすすめしたいhataoriさんの浴衣レンタルのアイテムを一部ご紹介をさせていただきます。(この記事は、hataoriさまのご依頼で製作する記事広告コンテンツです)

hataoriの浴衣レンタル

 

高級浴衣レンタル | 有松藍染雪花絞り

anly-004_01 (1)

16,800 円 (税込) / 3泊4日

暑い夏に爽やかな涼しさを与えてくれる雪花絞りの浴衣です。清涼感のあるブルーの地色に赤い兵児帯を合わせればグッと女性らしい印象に。夏の訪れとともに着てお出掛けしたくなる、そんな一枚です。

 

高級浴衣レンタル | 【JUNKO KOSHINO】紫地に銀の菱文様

anly-041_02
16,800 円 (税込) / 3泊4日

JUNKO KOSHINOデザインの紫地に銀彩の菱形模様がモダンな浴衣です。銀の兵児帯が無機質な雰囲気でかっこよさをプラスします。紫地のシックな雰囲気と銀のキラキラ感が相まって、趣あるモダンな装いです。花火などのイベントや夏のお出かけにお召しいただけます。

 

高級浴衣レンタル | 【源氏物語】 紅型調ポップ

anly-016_01
15,800 円 (税込) / 3泊4日

オフホワイトの地色に際立つカラフルな花唐草の文様がとってもキュートな浴衣です。ピンクの兵児帯をプラスして、とことん可愛くするのが正解。綿麻混で着心地も抜群!みんなに自慢したくなる、この夏イチオシの一枚です。

 

高級浴衣レンタル | 【源氏物語】 紅葉と蜻蛉

anly-019_02 (1)

14,800 円 (税込) / 3泊4日

顔色を明るくしてくれる薄黄色の地色にブルーで描かれた楓ととんぼの文様はどこか儚げな印象。年代問わずお楽しみいただけるデザインです。綿麻混なので上質で着心地も抜群。真っ赤な兵児帯で女性らしさも忘れません。

 

高級浴衣レンタル | 濃紺地に藤と楓の縦模様 ピンク×黄緑色地の帯

bsly-022_01 (1)

14,800 円 (税込) / 3泊4日

濃紺地に藤と楓の縦に配された涼し気な浴衣です。垂れ下がる藤の優雅な花と楓の雪の結晶のような涼し気なデザインが重なり落ち着いた雰囲気です。帯は、二色地のリバーシブルで、結び方のアレンジが楽しめる半幅帯です。

 

高級浴衣レンタル | 【岡重】紅白の椿文様

anly-099_01
12,800 円 (税込) / 3泊4日

白地に紅白の椿の花模様と水色の葉模様が鮮やかな浴衣とピンクと黒地のリバーシブル帯を合わせました。赤い椿と帯のピンクが一体感を作ります。綿素材の絽目織りなので涼しくて着心地よく、花火などの夏のイベントやお出かけにお召しいただけます。

高級浴衣レンタル | 【JUNKO KOSHINO】紺地に白×紫の短冊風文様

anly-156_01

12,800 円 (税込) / 3泊4日

紺色地に短冊文のような大人な浴衣です。人気の紺色地は年代層関係なくお召頂ける涼し気な色に、短冊文のような撫子を栞にしたような可憐な模様です。グレーのグラデーションが効いた細やかな菊唐草がお洒落さをアップさせます。綿素材のため着心地がよく、夏のイベントやちょっとしたお出かけにもお召いただけます。

次ページ>【フルレンタルで10,800円〜】絞りや人気ブランドの高級浴衣がフルセットレンタルできる!part2

※この記事は全2ページとなります。

 

 

編集部おすすめ記事ピックアップ

買取3
<早く・高く・着物買取>
【着物買取】気になる着物買取の相場や高価買取のコツなど聞いてみました

 

スクリーンショット 2018-07-14 09.46.11
<趣通信への広告掲載が可能になりました>
広告掲載費用の詳細などはこちら

 

kimonopedia
<掲載無料!新規サービスのご案内>
着物レンタル・振袖レンタルのお店を募集中

 

 

 

この記事を書いた人
趣通信 編集部
趣通信 編集部 web

趣通信編集部のアカウントです。いま、楽しむ日本の趣-omomuki をコンセプトに着物を中心に日本の伝統文化や和にまつわる話題を発信していきます。

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!