【わーと日本橋】約200点の着物コーディネートから一般来場者によるベスト10が決定!

[イベント]

5,989

最終更新: 2015/05/25

5,989

最終更新: 2015/05/25

 

【第四位】まとう春に舞う瑠璃色

66票 能口祥子

わーと日本橋 能口祥子

わーと日本橋 能口祥子

洋服でもまとう、大好きなロイヤルブルー(瑠璃色)を着物でも着たくて、京丹後の白地で染めたきもの。今回はアンティークの帯を合わせてみました。アンティークの大胆な色と柄が現代の色とリンクし、華やかに舞うようなイメージでコーディネートしました。

能口祥子公式サイト

他の写真を見る→わーと日本橋公式サイト

 

【第四位】あかるく、たのしく、うつしく

66票 大嶋暁子

わーと日本橋 大嶋暁子

わーと日本橋 大嶋暁子

京都の工房で運命的に再会した栗山紅型。八重桜の名古屋帯と合わせた、華やかな柄も爽やかなコーディネート。

大嶋暁子公式サイト

他の写真を見る→わーと日本橋公式サイト

 

【第三位】晴れの日の門出を鮮やかに彩る黒引き振袖

96票 須田久美子

わーと日本橋 須田久美子

わーと日本橋 須田久美子

かけがえのない結婚式に、日本の伝統的な花嫁衣装を。凛とした気品とクラシカルモダンが調和した黒引き振袖。香り高い梅のあざやかな紅色と、高貴な白色、大きく羽根を広げ飛び立つ鶴は、これからの二人を幸せに導くかのよう。

花影きもの塾公式サイト

他の写真を見る→わーと日本橋公式サイト

 

【第二位】女性らしい可憐なパーティースタイル

98票 田中由起

わーと日本橋 田中由起

わーと日本橋 田中由起

着物は山かすみ地紋の白生地を日本の伝統色・薄桜色に染めた工房照花オリジナルの刺繍の付け下げ、帯は西陣の唐織袋帯。華紋モチーフの刺繍ですが、日本の古典的な文様というよりはオリエンタルな雰囲気で色目も抑えられていますので、正統派の古典文様では重くなりすぎるシーンに一歩控えめながら格を重んじて、大人の女性らしく品良く着こなせるのでは?和洋どちらの空間にもマッチする装いです。

花想容公式サイト

 

他の写真を見る→わーと日本橋公式サイト

 

【第一位】世界に一枚・東京染小紋引き振袖

162票 江紋屋

わーと日本橋 江紋屋

わーと日本橋 江紋屋

東京染小紋初の女性伝統工芸士、岩下江美佳さんの作品です。通常、一枚の型紙で表現されることが多い東京染小紋ですが、様々な型染技法で柄を重ね合わせることで振袖らしさを表現されています。

江紋屋公式サイト

他の写真を見る→わーと日本橋公式サイト

 

 

 

いかがだったでしょうか?来場された皆さんが投票された着物コーディネートは何位だったでしょうか?

今後、審査員特別賞や事務局審査各賞など発表されますので、また改めてご紹介させて頂きます。

 

これまでのわーと日本橋の紹介記事はコチラ

【わーと日本橋】いよいよ5月2日から開催!約200点の着物コーディネートも見れる♡

美しく華やかな着物コーディネートがたくさん♡わーと日本橋に行ってみた♪

【わーと日本橋】竹あかりの演出による空中竹茶室やオリジナル竹あかりが作れる!

 

 

 

皆さんの着物コーディネートを大募集!

スクリーンショット 2015-07-13 14.29.53

ハッシュタグ#趣着物をつけてインスタグラムやTwitterに着物コーディネートを投稿しませんか?

詳しくは【#趣着物】を発信して皆さんの着物コーディネートを大募集!趣通信でも掲載♡をご覧ください。

 

 

 

 

編集部おすすめ記事ピックアップ

買取3
<まずは無料査定で相談>
着物買取7社を比較!相場価格や高価買取・口コミ評判の良い着物買取おすすめランキング

 

スクリーンショット 2018-07-14 09.46.11
<趣通信への広告掲載が可能になりました>
広告掲載費用の詳細などはこちら

 

kimonopedia
<掲載無料!新規サービスのご案内>
着物レンタル・振袖レンタルのお店を募集中

 

 

 

この記事を書いた人
趣通信 編集部
趣通信 編集部 web

趣通信編集部のアカウントです。いま、楽しむ日本の趣-omomuki をコンセプトに着物を中心に日本の伝統文化や和にまつわる話題を発信していきます。

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!