仲間由紀恵さん主演・放浪記では「でんぐり返し」から「側転」へ!6年ぶりに復活

[エンタメ]

575

最終更新: 2015/10/15

575

最終更新: 2015/10/15

 

3年前に亡くなられた森光子さんが2,017回演じた名作舞台「放浪記」が、仲間由紀恵さんの主演で6年ぶりに復活され、10月14日より公演が開始されました。

 

舞台「放浪記」とは

舞台「放浪記」は昭和初期の作家、林芙美子さんの波乱に富んだ半生をを描いた菊田一夫作品で、昭和36年に初演以来、50年近く森光子さんが主演を務められた舞台でした。劇中では木賃宿で作品の掲載を喜ぶ芙美子が見せる「でんぐり返し」が見どころの一つとして有名でもあります。

 

6年ぶりの復活「放浪記」で仲間由紀恵さんは「側転」を披露

special02

出典:http://www.hakataza.co.jp/

 

今回、仲間由紀恵さんの主演え6年ぶりの復活となった「放浪記」では、森さんがこれまで披露されていた「でんぐり返し」をする場面をどう演じるのか注目されていました。今回、仲間さんは「でんぐり返し」ではなく、腕を大きく広げて「側転」をして全身を使って喜びを表現されました。

 

舞台のあと、カーテンコールに立った仲間さんは、

「この作品はとても高い山のように頂点ははるかかなたにあるように思いますが、私たちなりに役を追究してまいりました」とあいさつ。「半世紀かけて大切に育てられた大先輩、森光子さん、新生『放浪記』の誕生をあたたかく見守って下さったお客様に感謝申し上げます」

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/

と目を潤ませながら語られたそうです。

NHKでも舞台初日までの奮闘を追った様子が動画で公開されていますので、ぜひご覧ください!

仲間由紀恵さんの「放浪記」始まる(NHK)
東京公演は、森さんの命日でもある11月10日に千秋楽を迎え、その後、大阪・新歌舞伎座、名古屋・中日劇場、福岡・博多座を周って、来年1月31日までの計105公演となります。

 

放浪記公式サイト

 

 

公式インスタグラムで皆さんの#趣着物をご紹介♪

趣着物

趣-omomuki-の公式インスタグラムでも皆さんから投稿頂いた「#趣着物」を中心に着物コーディネートや帯結び、ヘアアレンジなど参考にしたい素敵なお写真をご紹介しております。

趣-omomuki-の公式インスタグラムをアプリで見る→アプリ

趣-omomuki-の公式インスタグラムをサイトで見る→サイト

▼過去の#趣着物のご紹介記事は以下からもご覧頂けます。

皆さんから投稿頂いた #趣着物 をご紹介♡

 

 

編集部おすすめ記事ピックアップ

a15f1a9e652c39cad5a1b099c80a21d6
<胸の補正に嬉しいアイテム!乙女伊達締めの紹介>
乙女伊達締め|趣通信オンラインショップ

<乙女伊達締めを使った補正の紹介動画はこちら>
胸の大きい方の補正におすすめ!伊達締めを使った補正の仕方

 

買取3
<まずは無料査定で相談>
着物買取7社を比較!相場価格や高価買取・口コミ評判の良い着物買取おすすめランキング

 

スクリーンショット 2018-07-14 09.46.11
<趣通信への広告掲載が可能になりました>
広告掲載費用の詳細などはこちら

 

 

 

仲間由紀恵さんが魅せた「放浪記」豪快側転のお写真はコチラ
この記事を書いた人
趣通信 編集部
趣通信 編集部 web

趣通信編集部のアカウントです。いま、楽しむ日本の趣-omomuki をコンセプトに着物を中心に日本の伝統文化や和にまつわる話題を発信していきます。

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!