【和菓子イベント】バレンタインにピッタリな和菓子「恋文」を開催♡

[Instagram]

397

最終更新: 2017/02/17

397

最終更新: 2017/02/17

 

趣-omomuki-で新しく開催をしております和菓子イベント。第1回目の12月のクリスマス和菓子イベントに続き、先日2月5日にバレンタイン企画を開催いたしました。

▼第1回目の様子はこちら。

【和菓子イベント】クリスマスにピッタリな和菓子作りイベントを開催しました♪

2016年12月3日にて趣-omomuki-では#趣フェス以来、2回目となるリアルイベントを開催しました。今回は、和菓子作家で紫をん(Shiwon)の主宰 坂本紫穂さんと共同でクリスマスの時期…

今回も和菓子作家で紫をん(Shiwon)の主宰 坂本紫穂さんと共同でバレンタインに向けた和菓子づくりイベントを東京・青山で開催いたしましたのでその様子をご紹介します。

 

趣-omomuki- ×紫をん(Shiwon)共同開催和菓子イベントを東京・青山で開催

16491426_1656815174332280_2122028446_o

イベントにご協力いただきました和菓子作家の紫をん(Shiwon)の主宰 坂本紫穂さん。オーダーメードの和菓子を作品として制作・監修し、日本国内および海外で和菓子教室やワークショップを行われています。

第1回目に続き開催した今回のバレンタイン企画は、イベント告知を開始して一週間程で満員になるほど!

和菓子づくりと聞くと敷居が高く感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、
初めての方に楽しんで作っていただけるよう可愛らしいバレンタイン用の和菓子を今回ご用意しました。

 

バレンタインにピッタリな和菓子「恋文」

IMG_9546

和菓子レシピ:恋文(こなし製)

・中餡(レモン餡) 16g
・こなし生地 30g
・赤色生地 少々(♡用)
(・オブラート粉末)

恋文を作る上でのポイント

・中餡はふっくらとした長方形に成形する
・こなし生地は伸す前に手で揉んで柔らかくする
・こなし生地は、型紙ギリギリの大きさに伸す。(大きく伸すとその分、薄くなる)
・こなし生地を封筒型に折り畳むときは、生地が伸びないように気をつける
※こなし生地は手のひら・めん棒・伸し台に付きやすいです。手のひら・めん棒・伸し台を濡れ 布巾でこまめに拭くときれいに仕上がります。

 

趣-omomuki- ×紫をん(Shiwon)和菓子イベントの様子

IMG_9420

イベントではまず、坂本さんより恋文の和菓子作りを実演いただき、
作る上でのポイントなどご説明してもらった後に、皆さんに体験していただきました。

IMG_9520

IMG_9527 (1)

参加されたほとんどの方が、今回のイベントが初めての和菓子作りとあって、
工程をメモを取りながら聞かれている方や写真で撮影されたりとみなさん真剣に説明を聞かれていました。

坂本さんからの説明を受けて、早速皆さんで和菓子作りをスタート♪

IMG_9463

IMG_9822

IMG_9882

IMG_9845

IMG_9758

一人5個 恋文を作っていただきました♡

 

「恋文」の和菓子作りの様子をライブ動画でもご紹介

バレンタインにピッタリな和菓子作りバレンタインにピッタリな和菓子作りイベントを開催中!和菓子作りの様子をライブ中継でご紹介します♡

次回は4月2日(日)春のお花見シーズンに桜の和菓子作りを開催いたします🌸
▼詳細はコチラ
http://ptix.co/2k7yUs7

趣 – omomuki –さんの投稿 2017年2月4日

 

今回のイベントでは趣-omomuki-のFacebookページのライブ動画配信も活用し、
イベントに参加できなかった皆さまにも坂本さんが恋文を作られている様子をご紹介させていただきました。

 

和菓子作りのあとは参加者の皆さんで試食タイム

IMG_9402 (1)

2時間の和菓子イベントも集中して作るとあっという間!最後は皆さんで5個作っていただいたうちの一つを試食いたしました。

可愛く作られた恋文の和菓子を食べるのは、少し躊躇ってしまう方もいらっしゃるくらいでしたが
レモンのほんのりとした酸味と餡の甘さに皆さんとても癒されていらっしゃいました。

 

試食タイムでは参加者いただきました皆さん同士の交流だけではなく、
普段どんな日本の和文化に興味をお持ちなのか主催の私共も参考になるお話しもあり
とても参考になることばかりでした。

ご参加いただき、本当にありがとうございました!

 

次回の和菓子イベントはお花見シーズン4月に開催

4月の和菓子:『桜花』(おうか)

IMGP0226

「桜のころの淡く切ない記憶を、花開いた桜の姿に映しました。(和菓子作家 坂本さんより)」

 

次回はお花見の時期にピッタリな和菓子を4月2日に開催いたします。
大変ありがたいことにイベント告知と同時に即日満員となってしまいました。

 

次回の和菓子イベントは6月を予定しております。
時期的には浴衣のシーズンが近づく頃でもありますので、浴衣で楽しめるイベントにできないかと
現在計画中でおります。(変更の可能性あり)

イベントに関しては以下のイベントページにて最新情報をお知らせしておりますので、
ぜひページをフォロー頂けますと幸いです。

趣-omomuki-イベントページ:http://peatix.com/group/37932/

 

 

イベント共同主催:紫をん(Shiwon)の最新情報はコチラから

■Official Facebookページ
https://www.facebook.com/wagashi.shiwon

■Official Instagram
https://www.instagram.com/shiwon.wagashi/

 

編集部おすすめピックアップ記事

名称未設定 1
趣-omomuki-の運営を開始して4年目に。私たちが大切にしていることを改めてご紹介させていただきます。

趣通信を運営してる私たちについて

 

#趣ライブ

#趣ライブを見返したい方はYouTubeでもご覧いただけます!

YouTubeチャンネル「趣通信」のご紹介

 

20170529-oomk-ogp-03

毎週月曜日の12時半〜ライブ配信をします♪

【お知らせ】Facebook・Instagramライブ配信番組「#趣ライブ」をはじめます!

 

 

 

この記事を書いた人
趣通信 編集部
趣通信 編集部 web

趣通信編集部のアカウントです。いま、楽しむ日本の趣-omomuki をコンセプトに着物を中心に日本の伝統文化や和にまつわる話題を発信していきます。

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!