シンプルで簡単にできる!浴衣の着方・着付け手順をご紹介(動画あり)

[#趣ライブ]

4,160

最終更新: 2017/06/02

4,160

最終更新: 2017/06/02

 

一人でも簡単にできるシンプルな浴衣の着方・着付け手順をご紹介させていただきます。夏になったら浴衣を着て花火大会や夏祭りを楽しみたい!という方など、浴衣の着方・着付け手順を参考にしてみてください♪

 

浴衣の着方・着付け前に準備するもの

スクリーンショット 2017-06-02 10.36.36

・浴衣

・腰紐2本

・伊達締め1本

※下着の準備:肌着は、衣紋を抜いて着ましょう!

 

浴衣の着方・着付けの手順①:浴衣に腕を通す

スクリーンショット 2017-06-02 10.40.36

浴衣の両袖に腕を通します。

 

浴衣の着方・着付けの手順②:背中心を合わせる

スクリーンショット 2017-06-02 10.42.07

縫い目が背中心に来るように合わせます。

 

浴衣の着方・着付けの手順③:裾の位置を合わせる

スクリーンショット 2017-06-02 10.43.36

衿先から約20センチ上と

スクリーンショット 2017-06-02 10.44.53

同じ高さの背中部分をつかみ

スクリーンショット 2017-06-02 10.55.12

くるぶしくらいの高さまで持ち上げます。

 

浴衣の着方・着付けの手順④:下前・上前を合わせる

スクリーンショット 2017-06-02 10.56.57

両手で浴衣を広げ(※このとき浴衣がお尻から離れないように注意!)

スクリーンショット 2017-06-02 10.59.06

上前(左側)の端が右の腰骨に来るように合わせ、

スクリーンショット 2017-06-02 11.07.10

一度上前を開き、下前(右側)を左の脇へ。

スクリーンショット 2017-06-02 11.08.27

上前は右側にもっていってかぶせたらコチラも斜め上に引き上げます(床から15~20センチほど)

 

後ろからみた裾すぼまりの様子

スクリーンショット 2017-06-02 11.12.13

裾すぼまりのシルエットをつくります。

 

浴衣の着方・着付けの手順⑤:腰紐を結ぶ&しわを伸ばす

スクリーンショット 2017-06-02 11.13.18

腰紐の中心をおヘソに当て、

スクリーンショット 2017-06-02 11.14.38

後ろでぎゅっと締めたら、前は蝶々結びにします。(余計な部分は紐にからげて処理します。)

スクリーンショット 2017-06-02 11.17.23

スクリーンショット 2017-06-02 11.18.34

腰紐のしわを脇に寄せ、お尻部分もきれいにします。

スクリーンショット 2017-06-02 11.20.41

脇から手を差し込み後ろのおはしょりのしわを伸ばします。

 

次ページ>衣紋の抜き加減やおはしょりのおりあげ方をご紹介

※この記事は全2ページになります。

 

編集部おすすめピックアップ記事

美しいキモノ

今年も開催!

【きものサローネ特別企画】あなたも美しいキモノの表紙になれる!?PR企業も募集中♪

 

修正③

代表ケビンが講演させていただきます。

【講演のお知らせ】メディア×コミュニティで女性の心をつかむ!「女性コミュニティ」のつくりかた

 

20170529-oomk-ogp-03

毎週月曜日の12時半〜ライブ配信をします♪

【お知らせ】Facebook・Instagramライブ配信番組「#趣ライブ」をはじめます!

 

 

 

この記事を書いた人
趣通信 編集部
趣通信 編集部 web

趣通信編集部のアカウントです。いま、楽しむ日本の趣-omomuki をコンセプトに着物を中心に日本の伝統文化や和にまつわる話題を発信していきます。

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!