【袷着物】春になったら着たい♡グリーンや緑色の袷の着物9選

[着物コーディネート]

22,503

最終更新: 2017/02/25

22,503

最終更新: 2017/02/25

 

若葉緑に鹿の子切嵌花模様美しい綸子袷着物

ae5148c3d27270fbcb9671d8345ee081
出典:https://www.pinterest.com/

若葉のような爽やかな明るい緑に、鹿の子の型染め味わい深く、麻の葉や青海波、亀甲などの装飾切嵌文様とはらりと舞い降りるような花模様が染め出された綸子の袷着物です。花びらにすっとさしいれられた山吹色も彩に美しく、なごやかな陽の光と爽やかな風に揺れる深緑の中をお散歩したくなるようなうららかな心地を楽しめる一枚かと思います。

 

鴇色地に椿や牡丹の四季の花丸文様美しいアンティーク名古屋帯

85663795
出典:https://www.pinterest.com/

淡く優しい鴇色の地に、椿や牡丹、菊花や紅葉などの四季の草花美しい花丸文様が織り出されたアンティークムードただよう名古屋帯です。やわらかな薄桃色の地に、葉の緑、花びらの紅、青、白、金が匂いやかに映え、風雅な趣とレトロな愛らしさを心ゆくまで楽しめる美しい一枚となっています。

 

 

花緑青色地にアラベスク模様美しい袷着物

81211416
出典:http://shimaiya.jp/

藍染めの絣織りを思わせる染めのタッチも味わい深い花緑青地に、白露を連ねたような唐草模様美しいアラベスクデザインが染め出された袷着物です。優雅で上品な華やぎの中に、素朴な親しみやすさと自然な心地よさを感じさせてくれる趣のある一枚で、ロマンチックな物語を粋な風情で楽しめる素敵な一本です。

 

緑青色に野菜に鹿の子露芝モダンな綸子袷着物

0f1208f12f6636db209c8ae3d2a5c774
出典:https://www.pinterest.com/

東山魁夷の描く森の緑を思わせる青みをおびた霞んだ緑の地に、淡雪のような白露のような鹿の子型染めの水玉と、眉月のように優美に弧を描く芝草が清々しい白で染め抜かれ、茄子や芥子、えんどう豆といった野菜のモチーフが優しい彩りで散らされた綸子袷着物です。洒脱な遊び心をさそう野菜のモチーフを、端正で安定感のある色選びと構図が、落ちついた大人のムードにまとめあげてくれていて、主張しすぎないのにふと目をひかれる確かな個性とさりげないオシャレ心を楽しめる技ありアイテムとなっています。色々な色柄の帯にあわせやすい着まわし力の高さもポイントで、手放せないヘビーローテアイテムとなってくれそうです。

 

手染め花野兵児帯

26f3339df9ef0c512303c32dc0d7b7f5
出典:https://www.pinterest.com/

象牙色地に、墨色、水浅葱、浅紫、洗朱などの柔らかで穏やかな色彩で染め出された、梅や菊花、牡丹、鉄線などの四季の草花群れ咲く花野に佇む東屋や、苫屋、優美に遊ぶ鴛鴦などの風情を誘う風景が描かれた兵児帯です。

 

 

26bdc054c60e3addee78f1333f772c92
出典:https://www.pinterest.com/

深みのある常磐緑と優しく柔らかな若苗色の二色の緑美しく形作られた斜め市松に、松、竹、梅に紅葉などの四季の草花があでやかにのぞく綸子の袷着物です。

 

7132c58f649d8742d95ba15f04b77fdc
出典:https://www.pinterest.com/

象牙色地に、若草緑、山吹色、珊瑚紅色、橙色、茄子紺など華やかで詩情豊かな彩りで染め出された牡丹のような大輪の花に遊ぶ蝶々が美しい紅型調の名古屋帯です。

 

スペアミントグリーンに淡雪水玉木の葉の絞り染美しい袷着物

85390670
出典:http://shimaiya.jp/

スペアミントのような淡く優しいなごやかな緑に、ふわりと浮かぶ淡雪のような光の粒のような鹿の子の水玉と、木の葉の模様が、ふっくらとした本絞りで染め出された袷着物です。くしゅっとしたふくれ織りのような地文様が浮かぶ風合い豊かな変わり地が、すっきりとシンプルでいて味わい深いデザインの良さと色合いの美しさをひきたたせてくれていて、けっして派手にならないのにふと目がとまり心に残るような余韻と魅力のある装いをつくりだしてくれそうです。色々な色柄の帯に合わせやすい着まわし力の高さもポイントで、ベーシックアイテムとしても大活躍してくれそうです

 

ローズダストカラーに蔦葉と実美しい名古屋帯

85390676
出典:http://shimaiya.jp/

ローズ色とオーキッドパープルをグレーにとけあわせたようなニュアンス感のあるノーブルなカラーに、蔦葉と実が優雅に織り出された名古屋帯です。月の光にきらめく霧の中に、愛らしい実が揺れ優美に枝を伸ばす蔦葉が浮かぶ幻想的な風情が、シンプルでいてこだわりを感じさせてくれる織りのタッチで映しだされた、美しい詩情を感じさせてくれる一本です。色々な色柄のお着物にあわせやすい着回し力の高さと着こなしやすさもバツグンで手放せない一本となってくれそうです。

 

こちらの記事でご紹介させて頂いている写真は出典元の姉妹屋様にご許可を頂き使用させて頂いております。

出典:姉妹屋(http://shimaiya.jp/
普段着で楽しむアンティーク着物・リサイクル着物や雑貨のお店です。
http://home.shimaiya.jp/

 

 

 

 

編集部おすすめ記事ピックアップ

a15f1a9e652c39cad5a1b099c80a21d6
<胸の補正に嬉しいアイテム!乙女伊達締めの紹介>
乙女伊達締め|趣通信オンラインショップ

<乙女伊達締めを使った補正の紹介動画はこちら>
胸の大きい方の補正におすすめ!伊達締めを使った補正の仕方

 

買取3
<まずは無料査定で相談>
着物買取7社を比較!相場価格や高価買取・口コミ評判の良い着物買取おすすめランキング

 

スクリーンショット 2018-07-14 09.46.11
<趣通信への広告掲載が可能になりました>
広告掲載費用の詳細などはこちら

 

 

 

Comments are closed.

この記事を書いた人
趣通信 編集部
趣通信 編集部 web

趣通信編集部のアカウントです。いま、楽しむ日本の趣-omomuki をコンセプトに着物を中心に日本の伝統文化や和にまつわる話題を発信していきます。

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!