【着付け】着崩れの直し方や対処法!着崩れしない帯枕の使い方と帯締めの結び方

[Instagram]

12,253

最終更新: 2017/04/20

12,253

最終更新: 2017/04/20

 

着崩れしない帯締めの結び方(平織り帯締め)

着崩れしない帯締めの結び方その1:帯締めをぐっと前に引く。

DSC02335

帯締めをぐっと前に引きます。襟と同じに、左を上に重ねます。

 

着崩れしない帯締めの結び方その2:ぎゅっとひと結び。

DSC02341

ぎゅっとひと結びをします。

 

着崩れしない帯締めの結び方その3:結び目の中心を押さえる。

DSC02344

緩まないように、結び目の中心を押さえながら結んでいきます。

 

着崩れしない帯締めの結び方その4:帯締めを輪に通す。

DSC02346

DSC02352

上にきた帯締めを輪にして、そこの中に下の帯締めを通します。

 

着崩れしない帯締めの結び方その5:ぎゅっと引っ張る。

DSC02366

ぎゅっと引っ張ります。その時結び目の近くで引っ張るのがポイントです。

 

DSC02369

最後に端は上から押し込んでお終いです。

DSC02406

 

着崩れしない帯締めの結び方(丸くげ帯締めの藤結び)

着崩れしない帯締めの結び方その1:帯締めをぐっと前に引く。

DSC02379

帯締めをぐっと前に引きます。襟と同じに、左を上に重ねます。

 

着崩れしない帯締めの結び方その2:2回からげて結ぶ

DSC02380

2回からげて、ぎゅっと結びます。

 

着崩れしない帯締めの結び方その3:結び目の中心を押さえながら結ぶ。

DSC02383

緩まないように、結び目の中心を押さえながら結んでいきます。

 

着崩れしない帯締めの結び方その4:ぎゅっと引っ張る。

DSC02392

上でも2回からげて、ぎゅっと結びます。結び目の近くで引っ張るのがポイントです。

 

DSC02393

DSC02400

最後に端は上から押し込んでお終いです。

DSC02402

 

以上が、帯枕と帯締めの着崩れない結び方です。
ポイントを押さえればより着崩れしにくい帯周りが作れます。

帯締めは、お手洗いに行った際に直すこともできるので、こまめにチェックしてくださいね。

 

【関連記事】帯揚げの結び方もご紹介しておりますのであわせてご覧くださいね。

帯揚げをきれいにつけたい!帯揚げの美しい作り方・結び方

 

編集部おすすめピックアップ記事

名称未設定 1
趣-omomuki-の運営を開始して4年目に。私たちが大切にしていることを改めてご紹介させていただきます。

趣通信を運営してる私たちについて

 

#趣ライブ

#趣ライブを見返したい方はYouTubeでもご覧いただけます!

YouTubeチャンネル「趣通信」のご紹介

 

20170529-oomk-ogp-03

毎週月曜日の12時半〜ライブ配信をします♪

【お知らせ】Facebook・Instagramライブ配信番組「#趣ライブ」をはじめます!

 

 

 

この記事を書いた人
かっく
かっく

大好きな着物の日々を綴ったアメブロ「かっくきもの」も書き始めてはや5年。 もっともっと、着物のことでなにか出来ないかと思い、趣通信に参加させて頂くことになりました! 着物や日本文化を、もっと気軽に詳しく皆様に知っていただきながら、自分ももっと深くそれらに関わっていけたらと思っています。よろしくお願いいたします!

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!