超絶的「刺繡」の数々がお披露目♪江戸時代の豪華絢爛な着物も鑑賞できる「超絶刺繡Ⅱ」が開催中です!

[イベント]

790

最終更新: 2015/04/30

790

最終更新: 2015/04/30

 

このリアルなタコ、実は刺繍なんです!兵庫県神戸市の「神戸ファッション美術館」にて特別展示「超絶刺繡Ⅱ-神に捧げるわざ、人に捧げるわざ- 」が現在開催されています。目を見張るような超絶的な技巧による、精緻で荘厳な刺繡の数々がたくさん紹介されている超絶刺繡のイベントをご紹介します!

超絶刺繍
出典:http://colocal.jp/
布地に糸を縫いつけてさまざまな文様を描く刺繡。人間が布を織り始めたときから、衣装と刺繡は同時に発生してきたと考えられています。以来、東西のさまざまな地域のさまざまなシーンで特色的な刺繡が生み出され、特にハレの場で使われた刺繡に、人々は想像を絶するほどの時間と情熱を注いで紡いできたと言われています。そんな古くからの個性豊かで美しい刺繡の数々が「超絶刺繡II-神に捧げるわざ、人に捧げるわざ-」では公開されています。

 

 

江戸時代の豪華絢爛着物も鑑賞できる

檜垣に秋草文様唐織り

秋草文様唐織り
出典:http://www.news-postseven.com/

能衣装打掛/江戸後期

 

松竹梅鶴亀吉祥に蓬菜山文様

蓬菜山文様
出典:http://www.news-postseven.com/

総刺繡打掛/江戸中期

 

藤鼓文様刺繡小袖と吉祥華に檜扇面散らし文様刺繡小袖

藤鼓文様刺繡小袖
出典:http://www.news-postseven.com/

 

江戸時代、明治時代の素晴らしい刺繡の技術が施された着物の展示も見どころの一つです。江戸時代の「総牡丹文様総刺繡小袖」や小袖屏風「藤鼓文様総刺繡小袖」「吉祥華に檜扇面散らし文様総刺繡小袖」、江戸後期の「檜垣に秋草文様唐織り 能衣装打掛」といった、貴重な着物も鑑賞できます。

 

公式Twitterからもいくつかご紹介♪

 

目を見張るような“超絶的”な技巧による、精緻で荘厳な刺繡の数々。それぞれの際立つ個性や、ファッションの領域にとどまらない強さ、美しさ、そしてそれらが織りなす高揚感をこの機会に堪能してみてはいかがでしょうか?

 

超絶刺繡Ⅱ-神に捧げるわざ、人に捧げるわざ-イベント概要

【会場】神戸ファッション美術館 神戸市東灘区向洋町中2-9-1
【料金】500円
【期間】4月18日(土)~6月28日(日)
※会期中、水曜日は休館。ただし祝日の場合は開館し翌日休館。
【時間】10時~18時(入館は17時30分まで)
http://www.fashionmuseum.or.jp/

 

編集部おすすめピックアップ記事

名称未設定 1
趣-omomuki-の運営を開始して4年目に。私たちが大切にしていることを改めてご紹介させていただきます。

趣通信を運営してる私たちについて

 

#趣ライブ

#趣ライブを見返したい方はYouTubeでもご覧いただけます!

YouTubeチャンネル「趣通信」のご紹介

 

20170529-oomk-ogp-03

毎週月曜日の12時半〜ライブ配信をします♪

【お知らせ】Facebook・Instagramライブ配信番組「#趣ライブ」をはじめます!

 

 

 

この記事を書いた人
趣通信 編集部
趣通信 編集部 web

趣通信編集部のアカウントです。いま、楽しむ日本の趣-omomuki をコンセプトに着物を中心に日本の伝統文化や和にまつわる話題を発信していきます。

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!