自分で簡単にできる!着物・浴衣に似合う大人可愛いボブヘアアレンジ♪

[#趣ライブ]

851

最終更新: 2017/09/20

851

最終更新: 2017/09/20

 

趣通信スタッフの紅子です。

ショートボブのみなさん、着物を着る時に髪型で悩むことはないですか?
そのまま着てもかわいいけれど、襟足をすっきりさせたいときもありますよね。

スタッフのしーまんが、今ちょうど肩につく寸前くらいの長さなので、自分でも簡単にできるボブのヘアアレンジを教えてもらいました。

 

 

本コラムは毎週、月曜日のお昼12時半〜趣-omomuki-のFacebookページ・Instagramアカウントにて配信をしております#趣ライブの第13回目「ボブのまとめ髪ヘアアレンジ」を元に作成したものです。

 

ヘアアレンジで用意するもの

スクリーンショット 2017-09-20 14.47.44

・アメピン。安いものは止める力が弱いときがあるので、しっかりしたものをお勧めします。
・Uピン。はみ出した髪を目立たずに押さえてくれます。
・細めのゴム。なるべく髪と近い色のものがいいでしょう。
・飾りが大きめのヘアアクセサリー。バレッタなど。
・くちばしクリップ(あれば便利)

 

ヘアアレンジ前のボブヘア

スクリーンショット 2017-09-20 15.11.10

ヘアアレンジ前には固めのワックスやジェルを馴染ませておきましょう。

 

 

自分で簡単にできるボブヘアアレンジの手順

1.髪を上下にブロッキングする。

スクリーンショット 2017-09-20 14.49.57

 

2.下の髪をゴムでまとめ、丸めて後頭部にピンで止める。

スクリーンショット 2017-09-20 14.51.34

スクリーンショット 2017-09-20 14.53.33

スクリーンショット 2017-09-20 14.55.03

土台にするイメージです。
動画では一つに結んでねじっていますが、髪の量や長さによっては二つに分けたり三つ編みにしたりしてもいいです。

 

3.上の髪を取り、軽く逆毛を立てます。(難しければ省略も可。)

 

4.2で作った土台にかぶせるようにまとめて持ち、ねじっていく。

スクリーンショット 2017-09-20 14.58.17

 

5.ねじった毛先を内側に折りこんでアメピンでとめます。

スクリーンショット 2017-09-20 14.59.26

 

6.つかみきれずに落ちてしまっている髪を、アメピンやUピンをつかってとめていきます。

スクリーンショット 2017-09-20 15.03.06

なるべくピンが見えないように止めるのが理想です。

 

7.最後に、ゴムやピンを隠すように大きめのヘアアクセサリーをつけて完成です!

スクリーンショット 2017-09-20 15.04.19

スクリーンショット 2017-09-20 15.06.13

スクリーンショット 2017-09-20 15.08.27

スクリーンショット 2017-09-20 15.07.23

 

長さや髪質によっては何度か練習が必要かもしれませんが、コツさえつかんでしまえば応用がきくので、ぜひ時間をとってみてくださいね。

 

 

【動画】浴衣・着物に似合うボブヘアアレンジ

▼こちらもおすすめ!【長さ別】着物・浴衣に似合うヘアアレンジ

簡単にできる!浴衣に似合うヘアアレンジ【ミディアムヘア】

趣通信スタッフの紅子です。今回は、自分でも簡単できる浴衣に似合うミディアムヘアのヘアアレンジをご紹介します。(撮影協力:レッセ・パッセ様)  …

ロングヘアをすっきりしたお団子にする!浴衣に似合うヘアアレンジ【ロングヘア】

趣通信スタッフの紅子です。今回は、自分でも簡単できる浴衣に似合うロングヘアのヘアアレンジをご紹介します。モデル:スタッフちあき  本コラ…

 

 

編集部おすすめピックアップ記事

22181277_702837519910105_6257840590830024066_o

趣-omomuki-代表のケビンがPRとして3年、実行委員として2年間運営に携わっていた「きものサローネ」を振り返ります。

何をやるか、誰とやるかも大切だけど、何のためにやるのかがもっと大切。

 

名称未設定 1
趣-omomuki-の運営を開始して4年目に。私たちが大切にしていることを改めてご紹介させていただきます。

趣通信を運営してる私たちについて

 

#趣ライブ

#趣ライブを見返したい方はYouTubeでもご覧いただけます!

YouTubeチャンネル「趣通信」のご紹介

 

 

この記事を書いた人
紅子
紅子

着道楽だった祖母の影響でアンティーク着物の美しさの虜になり、そのまま着物が大好きになりました。お手入れしながら長く大切に着られるところに魅力を感じます。 もっと気軽に、いろいろなところに着物でお出かけしたい!今さら訊けないことから便利グッズまで、少しでも着物が身近に感じられるような内容を、私自身も勉強しながら発信していければと思います。よろしくお願いいたします!

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!