海外から注目を集める和楽器バンドって?「千本桜」YouTubeで再生回数1000万回越え。PVとプロフィール情報あり。

[エンタメ]

2,947

最終更新: 2015/01/10

2,947

最終更新: 2015/01/10

 

海外から大きな注目を集めている和楽器とロックを融合させた「和楽器バンド」をご存知でしょうか?

和楽器バンドは三味線、尺八、琴、和太鼓に、ギター、ベース、ドラムスとボーカルを加えた8人組のバンドで、その演奏スタイルが「クール」だとして、デビューから1年も満たない彼らに海外から熱視線が今、注がれています。

デビュー曲のミュージックビデオ(MV)は、動画サイトのYouTubeで再生回数が1000万回を超えており、アクセスの約半数が海外からのアクセスを集めており、各国から公演オファーが寄せられている和楽器バンド。

 

そんな和楽器バンドの千本桜のPVをご覧ください。

 

 

この和楽器バンドの千本桜はトヨタのカローラのCMでも使用されていたので、聞いたことある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

そんな和楽器バンドの1st JAPAN Tour が2015年秋に開催されることが決定している。詳細はコチラ

 

和楽器バンド

profile

詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた、“新感覚ロックエンタテインメントバンド”
2014年4月に発売したデビューアルバム「ボカロ三昧」はオリコン週間ランキング初登場5位を皮切りに、TOP10入り2回。発売から22週間連続でTOP100入りを果たす。さらにアルバム収録曲「千本桜」のミュージックビデオはYouTubeにて1000万再生を突破(10/13)。
7月にフランスのパリで開催された「第15回JAPAN EXPO 2014」では4,000人のファンを魅了。
日本国内では、7月、8月と2ヶ月連続でライヴを開催し、チケットは2公演とも数分で完売。
2015年年1月7日には渋谷公会堂にて初のホールコンサートを開催するが、こちらのチケットも即日ソールドアウト。

★アルバム「ボカロ三昧」:タワーレコード2014年間チャート「アニソン・シンガー/声優」部門で第3位にランクイン。
★アルバム収録曲「千本桜」:YouTube2014年音楽ビデオ再生ランキングで第12位にランクイン
出典:公式サイト

 

Vocal:鈴華ゆう子

3才よりピアノ、5才より詩吟と詩舞を始める。東京音楽大学ピアノ科卒業。
現在は詩吟の師範であり、シンガーソングライター、ピアノ演奏者としても活躍中。
2011年12月日本コロムビア全国吟詠コンクール全国大会優勝。現在、和風ユニット「華風月」のヴォーカル(詩吟)&ピアノ担当。
ニコニコ動画の祭典にてミスニコ生2011に選ばれ『ニコニコ超パーティー2012』にも出演。
現在、いばキラTV「いばキラ★NIGHT」パーソナリティーとしても活躍中。

オフィシャルサイト
http://yukonouta.jp/

ニコニコミュニティ
http://com.nicovideo.jp/community/co326931

Twitter
https://twitter.com/yuchinsound

華風月
http://hanafugetsu.com/

 

箏:いぶくろ聖志

東京都出身。高校在学中、文化庁での派遣による中国での演奏から始まり、ベトナム、イラン、カタール、クウェート、韓国等、八カ国での海外公演に参加する。
国内では各種メディアにて公演を紹介される他にも全音楽譜出版社より編曲集を刊行する。
箏の持つ楽器としての可能性を追求しており、邦楽器だけではなく洋楽器とのコラボレーションにも多く参加している。

オフィシャルサイト
http://www.kiyoshi-ibukuro.com/

ニコニコミュニティ
http://com.nicovideo.jp/community/co2014305

Twitter
https://twitter.com/bsmpl

華風月
http://hanafugetsu.com/

蓮-REN-
http://www.ren-japanmusic.com/

 

尺八:神永大輔

福島県いわき市出身。18歳から尺八をはじめ、都山流尺八師範となり”耀山”の号を授かる。
これまでに10カ国以上の海外公演経験をもち、テキサス州オースティンで開かれる世界最大級の音楽コンベンションSXSWや、フランス・パリ市で開かれる日本文化のフェスティバルJapan Expoなど、国内外の大型イベントにも多数参加。
またゲーム音楽をこよなく愛し、著名な作曲家とのコラボレーション企画「Playing Works」シリーズなどを通じてその魅力を伝えている。
一方、尺八講師として都内に教室を持つほか、複数の大学、教育機関等でも講義を行っている。地元いわき市では、いわき芸術文化交流館アリオス主催のおでかけアリオス登録アーティストとして参加。市内の小中学校等に演奏を届けている。

オフィシャルサイト
http://www.daisukekaminaga.com/

ニコニコミュニティ
http://com.nicovideo.jp/community/co1547064

Twitter
https://twitter.com/daisukekaminaga

華風月
http://hanafugetsu.com/

 

津軽三味線:蜷川べに

京都府出身。4歳より津軽三味線、民謡を始める。
過去にはモデル、女優も経験し、現在は津軽三味線の演奏家として数多くのセッションにも参加し、
ソロでも動画サイトへアニソン、ボカロ曲の“演奏してみた動画“を投稿し注目を集めている。

オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/benina1225/

ニコニコミュニティ
http://com.nicovideo.jp/community/co2014148

Twitter
https://twitter.com/benina1225

 

和太鼓:黒流

3才より和太鼓にふれ、9才で東京の和太鼓プロ集団に入門。
そこで伝統的な事を修行し、その後独立。
世界15ヶ国以上での公演の他、雑誌・TV・舞台等、国内外を問わず様々なシーンで活動。
伝統的な楽器「和太鼓」を使って、新しい音楽を生み出す和太鼓奏者として、様々なミュージシャンやアーティストとの融合を続けている。
東京都教育委員会主催「東京都高等学校文化祭・郷土芸能部門・中央大会」審査員。
東京ディズニーランド&シー「ブレイジングリズム」「カウントダウン」「レジェンド・オブ・ミシカ」「ディズニー夏祭り」和太鼓振付・指導等、様々なアーティストとのセッション、レコーディングに参加。

Twitter
https://twitter.com/967crowclass

Crow×Class~黒鴉組~
http://www.crowclass.jp

facebook
http://www.facebook.com/crowclass

ニコニココミュニティ
http://com.nicovideo.jp/community/co2016794

 

Guitar:町屋

ニコニコ動画の人気カテゴリ“演奏してみた”にて圧倒的な人気を誇るギタリスト。
東方プロジェクト名曲の演奏動画「ナイト・オブ・ナイツを弾いてみた」は2014年1月末現在までに130万再生を超える金字塔を打ち立てる。
またインディーズシーンにて絶大な人気を誇る「m:a.ture」のギター&ヴォーカルとしても活躍中。
の他、石月努(元FANATIC◇CRISIS)の全国ツアーにもギタリストとして参加する等、多方面のアーティストとのセッション、ツアーに参加し活動中。

オフィシャルサイト
http://www.shin-oumura.com/

ニコニコミュニティ
http://com.nicovideo.jp/community/co325452

Twitter
https://twitter.com/shin_machiya

 

Bass:亜沙

現在、ボカロPとしてもニコニコ動画にて人気急上昇中。
2012年7月に投稿したボカロ曲「吉原ラメント」が2014年1月末現在までに90万再生を超える人気を博し、ニコニコ動画上にて様々なアーティストによって歌われた。この曲はアルファポリス社より小説化され現在絶賛発売中。
EXIT TUNESの祭典「EXIT TUNES ACADEMY」にも参加。

オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/asabassguitar/

ニコニコミュニティ
http://com.nicovideo.jp/community/co1881063

Twitter
https://twitter.com/bass_asa

 

Drums:山葵

中国出身、岡山育ち。中国人の父と日中ハーフの母を持ち、ニコニコ動画の人気カテゴリ“演奏してみた”にて圧倒的な人気を誇るドラマー。
15歳よりドラムを始め、ロック・ポップスのみならずダンスや演劇とのコラボレーション、レコーディングワークなど幅広いフィールドで活動する。
メンバー最年少でありながら、テクニックには相当な安定感があり、中でも高速のツーバスは黒流とのコンビネー ションと共に、この和楽器バンドの名物となっている。

ニコニコミュニティ
http://com.nicovideo.jp/community/co1522072

Twitter
https://twitter.com/wasabist

 

 

 

編集部おすすめ記事ピックアップ

買取3
<まずは無料査定で相談>
着物買取7社を比較!相場価格や高価買取・口コミ評判の良い着物買取おすすめランキング

 

スクリーンショット 2018-07-14 09.46.11
<趣通信への広告掲載が可能になりました>
広告掲載費用の詳細などはこちら

 

kimonopedia
<掲載無料!新規サービスのご案内>
着物レンタル・振袖レンタルのお店を募集中

 

 

 

この記事を書いた人
趣通信 編集部
趣通信 編集部 web

趣通信編集部のアカウントです。いま、楽しむ日本の趣-omomuki をコンセプトに着物を中心に日本の伝統文化や和にまつわる話題を発信していきます。

その他の記事を読む

趣 -omomuki- の最新情報をチェック!